1月4日は石川県能登町の宇出津港に定置網で獲れたブリ1362本が水揚げされましたね。1日当たりの漁獲量としては今冬最多、水揚げは今年初めてと言う事で、幸先の良いスタートとなりました。

寒ブリってすごく美味しいですからね。まぁ年中美味しいんですけど。

ブリはDHAやEPAが豊富に含まれていますので健康にも良い食材ですよね。刺身はもちろん煮物や照り焼きと色々な食べ方が出来ますし、どれも美味しいですね。鍋に入れて食べるのもいいですね!

この時獲れたブリは重さが5?7キロぐらいの物が多く、1番大きい物で10キロちょっとだったそうです。ブリって標準のサイズはどれくらいなんでしょうか?イメージ的には結構大きめで20キロぐらいはあると思っていたので結構小ぶりなんだなと思いました。

ただ小ぶりだから悪いという事は全くなく、大きい魚は大きい魚で水銀などの事を考えなくてはなりませんから逆に小さい方がいい事もありますね。

去年の11月、12月は能登町ではやや漁獲量が少なかったそうで、逆に新潟県の佐渡沖では豊漁だったそうです。

それが今年になってちょうど群のルートが変わった事でこのような豊漁となったみたいです。短期間でそんなに変わるんですね。