久しぶりにiTunesでいろいろと曲を聴いたり、購入したのですが、やっぱり音楽はいいなと思ってしまいました。
新しい曲を聴くときというのは、もちろんどきどきわくわくしたり、期待したり、心が弾みます。
それだけではなくて、再生ボタンを押して曲が流れはじめるまでのほんの数秒という間に、耳のいろいろな神経が動く感じがします。
新しい音を聴くために、ぞわぞわと、まるで猫が威嚇するときに毛を逆立てるように、音を待ち構えているような気がしてしまいます。
いままでにどんなにたくさん音楽を聴いていたとしても、新しい曲はどんどんと出てくるし、そこに新しい出会いや刺激があります。
そう思うだけで、本当に音楽ってすごいと思うし、もっともっと聴きたいなと思ってしまいます。
でも、久しぶりにいろいろと曲を聴いたりしたというのは、少し前にちょっと飽きてしまったような感じがあったからなんですよね。
それでも、ちょっと間を置いてみたりすると、こうやってまた新鮮な気持ちで音楽を聴くことができます。
もし、私にお金が際限なくあれば、ずっと音楽を聴いているんじゃないかなと思ってしまいます。まあるい旬生酵素 販売店