ストレスのごとなどに関しまして演習しました。ニュートン(N)は、質量1kgの物に作用して1m/秒の加速度を生まれる器量のがたいだ。1Nは、100gの物に働く地球の重力のがたいといっただいたい等しいだ。次は、ストレスだ。ニュートン別平方メートル(N/�u)は、1�uの面積につき1Nの器量が訪れるストレスだ。ニュートン別平方センチメートルは、1平方センチメートルにつき1Nの器量が現れるストレスだ。パスカル(Pa)は1Pa=1N/�uだ。ヘクトパスカル(hPa)は、1hPa=100Paだ。気圧(atm)は、1atm=760mmHg=1013.25hPaだ。次は、器量に関しましてだ。接してある物の間に働く器量は、物を助ける、物のフォルムを変える、活動の限定や速さを変えるがあります。はなれていらっしゃる物の間に働く器量は重力、磁石による器量(磁力)、静電気(スレ電気)の力があります。知らないことばかりだったので勉強になりました。キレイモ 顔脱毛